レンズの寿命-益若つばさカラコン通販!
レンズの寿命


 コンタクトレンズには使用できる期限があり、1番短いものでは1日使い捨てのもの、3ヶ月使えるもの、6ヶ月使えるもの、などがあり、最長1年から1年半くらいになっています。 傷や破損、汚れの付着などが使用できなくなる主な原因です。
 カラコンの場合は色や模様が入っているために、通常のものより劣化が早くなっています。

 当然のことながら、レンズは使用しているうちに汚れてきます。 毎日のケアをきちんと行っているか、行っていないか、でも使用期限に差が出てきます。
 また、いくらきちんとしたケアを行って清潔に使用していたとしても、レンズが傷ついたり変形してくることもあります。 そのような状態で使用を続けると、角膜を傷めることにもなりかねないので、仮に汚れていなくても、ある程度の期限をもって新しいレンズに交換することは必要です。

 1日使い捨てのレンズは、もったいないと思っても必ず1日で捨てなければなりません。 使い捨てレンズは、ソフトレンズながら高い酸素透過性を得るために含水率を高く作られています。
 普通のソフトレンズとは違う素材で作られているのですが、その素材は汚れやすいため、衛生上の問題で長期間の使用ができないのです。


Copyright(C) 2009
益若つばさカラコン通販!

レンズの寿命-益若つばさカラコン通販!