定期検査-益若つばさカラコン通販!
レンズの寿命


 コンタクトレンズは直接目につけるものなので、非常にデリケートな商品です。 高度管理医療機器と呼ばれていますが、目にとっては異物に他ならず、仮に正しい使用方法を守っていたとしても、異物を入れる以上は目に重大なトラブルや障害を及ぼす可能性は常にあります。

 トラブルを未然に防いだり、あるいはトラブルが起こってもそれを最小限におさえるためには定期検査を受けることが欠かせなくなってきます。
 コンタクトレンズが原因の障害を受けた人のうち、定期検査を受けていなかった人は7割近くにものぼっていることからも、その重要性は明らかです。

 定期検査では、コンタクトレンズの装用状態及び目の健康状態などを見ます。 目に起こる障害の多くは、初期は自覚症状がほとんどなく、定期検査で発見されることもよくあります。

 定期検査は3ヶ月に1回のペースで受けるのが理想的です。
 コンタクトレンズに関する診療については、初診の場合の検査は保険給付の対象ですが、コンタクトレンズの処方を行ったあとの定期的な検査については、疾病の疑いがない場合は保険給付の対象となりません。


Copyright(C) 2009
益若つばさカラコン通販!

定期検査-益若つばさカラコン通販!