レンズの取り扱い上の注意点-益若つばさカラコン通販!
レンズの取り扱い上の注意点


■手を清潔にする
 レンズに触る前には手を石けんでよく洗いましょう。 手についた汚れでレンズを汚してしまいます。 装着前には手を洗う人でも、レンズを外す前には忘れている人も多いようです。
 また爪は短く切っておきましょう。 爪が長いとレンズを外す時に傷をつけたり、破ってしまうことがあります。 爪を切った後、やすりで整えておくとさらに安心です。

■装着はメイク前に
 コンタクトレンズの装着はメイク前に行います。 メイク後に装着すると化粧品がコンタクトレンズについてしまう恐れがあります。
 またアイメイクが目に入ってしまうこともあるので、アイメイクは控えめにした方が無難です。 レンズについてしまった化粧品の汚れはなかなか落ちません。

■入浴中の装着
 コンタクトレンズは充分に慣れている人なら、装着したまま入浴しても問題はありません。 洗顔もできます。 ただし目を閉じて行いましょう。
 サウナは高温になるため、レンズが乾燥して外れやすくなることがあるので、紛失などに注意しましょう。

■レンズの表裏を正しく見分ける
 指の上に乗せた状態でお椀状に見えれば正しい状態です。 もし周辺が少し反り返っているようであれば裏返しです。 うまく元に戻せてもレンズに歪みが起こっていることも考えられるので装着はできません。


Copyright(C) 2009
益若つばさカラコン通販!

レンズの取り扱い上の注意点-益若つばさカラコン通販!